人生

副業でブログを始めようとしている方へ。甘くない現実。

ブログは甘くない!思ったよりも厳しいということを再確認させるための記事

甘くない現実をイメージさせる画像

”今”のあなた
最近YouTubeとかみて、副業したいなと考えてる!で、しようと思ってるのがブログ!ブログってはじめるのにそんなにお金かからないし、すぐにあきらめて辞める人も多いから参入障壁低そう!!
あなたぁ。甘いですよぉ。ブログの辛いところは、たくさんありますよぉ。本当にそれわかってますぅ?
”未来\\\"のあなた
”今”のあなた
そこだよ!甘いのは君だね!みんな辛くてやめるからこそ続けることに意味があるんだよ!(オレ今最高にかっこいいこといってる)
ブログはきつい。とわかっていて始めるなんてすごい自身だねぇ。でもねぇ。ブログって君が思っているきついよりもはるかにきついんだよぉ。
”未来\\\"のあなた

 

ブログって辛いを軽くとらえてしまうメカニズム

最近、日本全体で副業を推進する会社が増え、副業がしやすい環境が整ってきました。そして、たくさんの種類の副業がある中でも「ブログ」を始めようとする方結構いらっしゃいますよね!ブログはきつい。ブログは辞める人が多いというのもよく聞くと思いますが、その事実を伝えている方って、ブログで成功した人達じゃありませんか?

ブログで成功した人の「ブログは思ったよりもつらい。きつい。」というはなしを聞いてあなたはどう考えたでしょうか?ちなみに私は

気楽な会社員
苦労して、努力してブログ頑張ってきたんだな。すごいなぁ。

私ももっと努力しよ!

と考えました。今思うとこの考えはとても浅く甘い考えであったと気づかされました。実際にブログで稼いでいる人の苦労話程度にしか思っていませんでした。

この記事を読むことでブログを始めようとしているあなたが得られるメリット

・ブログの本当の厳しさ、辛さを知ることで、ブログにはじめてる前の正しい心構えがつくることができる。

・ブログを本当に続けれそうか判断することができる。

 

ブログの本当の厳しさをブログを始めようと思っているあなたにお伝えするには、私のように始めて1か月もたっていない。収入を得られていない。私みたいな人が適任であると思って記事を書いております。

 

この記事を読んだあとは、ブログをする上での心構えを作り、すぐには辞めない体質をつくって取り組んでいきましょう!もしくは、ブログは無理かもと見切りをつけて、別の動画編集や、YouTubeに力をいれようと考えなおすのもありかもしれませんね。

それでは、説明をはじめます!

 

ブログってなんで甘くないの?時間?労力?メンタル?  解:全てにおいて甘くないです。

ブログは時間がかかる。だから、ブログは甘くない。

”今”のあなた
いやいやいやいや、さすがに知ってますよ!時間かかるのは他のYouTuberさんもいってますよ!今更いっても二番煎じですよ。
本当に時間がかかるという意味を理解できているかい?よーーく考えてみてほしい。私がブログを作成するのにかかる時間を参考にして自分にできそうか考えてほしい。
絢太郎

 

~ブロガー負け犬(太郎丸)の一日~

7:00 起床 → 8:00 会社はじめ → 17:00 会社終わり → 18:00 夜ごはんを買って帰宅 → 18:30 ご飯を食べ終わる → 18:30 ちょっとだけ休憩 →19:00 ブログ記事作成(4時間) → 23:00 お風呂に入るなど寝る準備 → 24:00 就寝

 

この一日のスケジュールを見て 「自分にでもできそう!」って思いましたか?

大体の方は、時間刻みで考えてみると意外とシビアだなと感じるかもしれません。(もしできそうだと思った方ははじめてみてもいいかもしれません!)

ここからは、このスケジュールをさらに深堀して考えてみましょう!

 

1.あなたは残業をまったくしない人ですか? → 私は10分も残業をせず家に帰っています。

2.あなたは1人暮らしですか? → 私は1人暮らしですので、このスケジュールに家事が追加されることが週3くらいあります。

3.あなたは何時間睡眠をとりますか? → 私は、仕事のパフォーマンスや記事作成のパフォーマンスを落とさないためにも7時間の睡眠をとっています。

 

1.で残業するよ!って方はさらに時間が取れませんよね。一日に4時間もブログに使える時間がありますか?

2.で1人暮らしだよって方は、私と同じく家事・炊事をする時間がとられたりしますよね。

3.で睡眠は6時間しかとらないよって方は私より1時間多くの時間が生まれます。

 

このように、ブログ記事投稿にかかる時間の約4時間があなたに確保できるのか考えてみてください。考える際にポイントが一つあります。

ポイント

あなたは平日に余暇時間を何時間とっていますか?

ちなみに、私は30分です。YouTubeをみたり、映画を見たり、アニメ鑑賞したり、1日にできる時間は30分です。

あなたはこの生活に耐えられますか?

(ちなみにブログは記事の構成や文章力、サイトアレンジの仕方などを学ぶ時間も必要です。)

 

労力がかかる。だから、ブログは甘くない。

ブログをはじめて行く際に、学ぶことがたくさんあります。

参考

・ブログサイトの作り方やアレンジの仕方

・SEO対策(キーワードを狙う技術や、それに伴うPDCA)

・わかりやすい文章を書くテクニック

 

これらの勉強を記事投稿4時間とは別に時間をとらなければなりません。

これは、初心者のうちはブログデザインなど本当に覚えることが多く、慣れてきたら少しずつ時間が短縮できるようになっていきます。とはいえ、私もまだまだですが。

さらに、記事の訂正の仕方もわからずに四苦八苦します。(記事の訂正方法がわからないとのことでしたら、私のブログ記事を読んでみてください。)

参考【見やすいブログの書き方講座】記事をもっとわかりやすく!

続きを見る

 

このようにブログをするためには、記事投稿に加えて勉強をする労力がかかります。しかも、SEO対策に使うツールの勉強もしないとですし、やることを数えたらきりがありません。

あなたは毎日勉強をする自信がありますか?

日本の会社員の平均学習時間は6分といわれています。今まで6分しか勉強をしていなかったのに、これから4時間+αはなかな難易度が高いと感じませんか?

 

メンタルがズタボロになる。だから、ブログは甘くない。

なぜ、ズタボロになるのか、結論から述べるとはじめのうちは努力が報われないからです。

私が今の時点で絶望したのが、

絶望リスト

・一生懸命書いた記事(4時間もかけて書いた)が誰にも読まれない。pv0は余裕でありうる。

・もちろん収益は0

・1週間続けて投稿したが、サーチコンソールの設定がうまくいっておらず計測ができずに成長が実感できない。

 

4時間もかけて書いた!えらい!と褒めてくれる人がいません。(私のTwitterをフォローしれくれたら、私が褒めます。褒めまくります。実際、仕事しながら4時間の作業って素晴らしいことであると感じます。)

しかも、すぐに数字がついてくることはまず、ありえません。

数字がなかなかついてこない状態をあなたは耐えることができますか?

 

とはいえ、私がブログを続けられている理由

 

ここまで散々甘くないと言い続けてきましたが、とはいえ私はブログを続けられております。その理由は時間と労力をかけるのに見合ったものであると判断しているからです。

ブログを始められることで得られる技術はたくさんあります。

こちらについては今後ご紹介していければと思います。

ブログは本当にすごいです。人生の見え方が変わってきます。私はやり始めてよかったと思っております!!

 

また、私が続けられている理由に残業を全くしなかったり、余暇の時間を短くすることが続けられているというのもあるかもしれません。これらの方法につきましても、今後説明していく予定です。

 

それでは、次の投稿をお楽しみに!!

 

-人生

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5