人生

”副業時代”に潜む”罠”。騙されないようにするためにすること。

”副業時代”に潜む”罠”。騙されないようにするためにすること。

罠をイメージさせる画像

 

副業時代がはじまって、みなさん副業をしよう副業をしようと躍起になっています。

そして、副業をするということをよく理解しないまま自称副業をはじめている人がいます。

 

「あなたにとって副業をするということはどういうことですか??」

「自分がどうなることを目的として、副業をはじめていますか??」

 

こういったことを意識しないまま、副業をはじめてしまうと

騙されてお金を奪われてしまう。

ということにつながりかねません。

 

この記事では、これから副業をする人が、悪く、頭のいい人に騙されないようにするための方法をご紹介します。

記事を読むべき人

・これから副業を始めようかな。としている人

・怪しい副業に挑戦しようかな。と思っている人

 

なぜ、私がこのようなことをお話できるのかという点について、一応お話をさせていただくと、

私はこれまで様々な副業をしてきて、

「友達や知人に、怪しい副業を紹介され、それをすべて断ってきた経験があるからです。」

 

そして、その友人や知人たちの末路についてもご紹介できればと思っています。

それでは、目次です。

 

目次

副業時代に蔓延している”罠”

副業で騙されないようにするためには?対策方法

 

副業時代に蔓延している”罠”

最近、周りで副業をしている!

という人を多く見かけたり、話を聞いたりしたことはありませんか??

私は、あります。しかも最近になってより多くの人が副業をしているイメージがあります。

 

その背景として、コロナウイルスによる、会社の業績悪化が原因にあげられるような気がします。

 

そして、副業をはじめたい!!というときにあなたはまずなにを考えますか??

気楽な会社員
んーーー。とりあえず、お金を稼ぎたいって思うかな!副業はお金を稼ぐためにやるものだし!すぐに結果がでるにこしたことはないよね!!

 

確かに、それは当然に誰でも思うことかもしれませんね!

しかし、それだけを考えて”副業”を選んでしまうと

騙されてしまいますよ!!

 

今回は私の友人が経験した実例を用いてお話していきたいと思います。

 

オンラインカジノ

みなさん”オンラインカジノ”をしっていますか??

知らない方んのために少しだけ説明をします。

オンラインカジノ

ゲーミングアフィリエイトの一種。

オンラインカジノを紹介することによって、お金を得るシステム。

しかし、オンラインでのカジノは日本では法律的にグレー。(インターネット上でギャンブルを公的でないギャンブルをしているため)

 

これだけで少し怪しいなと思いますよね。

さらに、オンラインカジノでは、

初期コンサルでお金を数十万円支払わないと”オンラインカジノ”をすることができない。

という誓約が決められているのです。

 

普通なら、こんな”副業”選ばないと思いますよね??しかし、選んでしまう理由があるんです。

なぜ、”オンラインカジノ”を選んでしまうのか、その理由について友人のエピソードを実例に紹介していきます。

 

”オンラインカジノ”を副業を副業としていた友人の末路

友人Aさんは、今の生活にうんざりしていました。

「会社の仕事はつまらないし、お金も多くは稼げない。若いうちにたくさん遊んでおきたいのに、これでは時間もお金もたりないよ。」

という風に考えていました。

そんなある日、友人Aさんが1番の友達と思っている親友Hさんから”副業”の誘いを受けます。

親友Hさん「ねえねえ。”オンラインカジノ”って知ってる??私、この”オンラインカジノ”をはじめてみて2か月が経ったんだけど、これ簡単に稼げるよ!!会社であまり仕事できないけど、”オンラインカジノ”はもうすでに月”3万円”稼げてるんだ!!一緒にやろうよ!!」

 

ここで、友人Aさんはこう思います。

一番の親友から誘われたことだから安心だ。騙される心配もない!信じていい人だもん!!

しかし、そこではじめて”オンラインカジノ”を始めるためには初期コンサル量30万円が必要であることを知ります。

友人A「えーー。私、こんなお金もってないよ。。」

親友H「大丈夫!私が貸すから!!”オンラインカジノ”始めたら月3万円かせぐの簡単だから10か月もすれば取り戻せるよ!!

 

確かに、”副業”を始める時に”リスク”をとらないと成功できないという話は聞いたことがあります。

これがその”リスク”ということか、と友人Aさんは気づいたつもりになり”オンラインカジノ”をはじめてみることにしました。

”オンラインカジノ”のコンサルにいくと、私が今まで出会ったことのないほど、目をキラキラさせている人と出会うことができました!

「俺は毎月10万稼いでるんだ!だから、毎月旅行にいっているんだ!」

こういう話を聞くと、ますます”オンラインカジノ”は素晴らしいものであると考えました。

そして、そんな人達とチームを組んで”オンラインカジノ”をはじめてみると月2万円稼ぐことができました!!

それは、私がいろいろな友人に”オンラインカジノ”を紹介してようやく得ることができたお金!!

努力した~。自分よく頑張った!

 

今では、月2万円の収益を”3か月”継続できています!”オンラインカジノ”最高!!

 

この話を聞いて気づくことはありませんか??

この話は、”オンラインカジノ”最高と締めくくられましたが、実際のところ

30万 - 6万 = 24万円

の損失をしています。

 

そして、最後に友人を紹介して月2万稼いだといっています。

ということは、あなたの親友Hさんもあなたを”オンラインカジノ”に勧誘することでお金を得ているのです。

 

ようするに、

”オンラインカジノ”とはゲーミングアフィリエイトとは名ばかりの”ねずみ講”に近いものということです。

そして、この話にはもちろん続きがあります。

 

”オンラインカジノ”を”副業”にしていた友人Aの末路

友人Aがオンラインカジノをはじめて4か月目、

収益が0になりました。

 

友人A「やばい。今まで順調だったのに、何がいけないんだろう。誘い方かな?それとも、誘う数かな??」

自分が稼げていない理由について、吟味してもわかりません。

すると、親友Hからこういった話を聞きます。

親友H「収益が発生しない人は、その人向けのコンサルが開催されているから行ってみたほうがいいよ!!」

友人Aはその言葉を鵜呑みにして、コンサル料金5万円の講義を受けることにします。

 

そして、そのコンサルを受けてから収益が2万円にもどりました。

友人A「やった!収益戻った!!やっぱり、定期的にコンサルを受けるのは大事だよね。独学じゃ稼げないって聞くし!

こうして、稼げなくなったらコンサルを受けるを繰り返していると

いつの間にか使ったお金は

50万円以上に

 

その借金を返すべく、あらゆる友人や知人に”オンラインカジノ”を勧誘する毎日。

いつの日か、周りから人が離れていってしまいました。

友人A「何がいけないんだろう。私の努力が足りないのかな。でも、これは成功者でいう”苦労話”の部分だよね。こういった時期を経て人間は進化していかないといけないのかも。だったら、またコンサル受け直してみようかな。」

 

こうして、借金は膨らみ、友人は減るという悪循環に陥ったまま抜け出せない生活を続けています。

 

”副業”で騙されないようにするためにには?対策をお教えします!

この”オンラインカジノ”の話を聞いてあなたはどう思いましたか??

気楽な会社員
こんなことあるわけない!小学生の時にあった道徳の時間みたいなものでしょ!

 

そう思った方、大きな間違いをしています。

”副業”の罠はもっと身近で、”安心安全だよ”って顔をして近づいてきます。

 

それでは、どうやったら騙されない人間になるのかその対策についてお話していきます。

 

自分で考える力を身に付ける

友人Aは親友Hがいったからといって信頼して”オンラインカジノ”をはじめてしまいます。

しかし、その方法では”騙されてしまいます”。

では、どうしたら騙されなかったのでしょう。

その方法は、

自分で考える力を身に付けるということです。

 

自分で考えるというと難しく聞こえるかもしれませんが、その方法は簡単です。

一旦うまそうな話しを聞いたときに、デメリットがないかインターネット上でよく調べてみる。

ただそれだけです。

インターネット上では、様々な情報があふれています。

その中で、デメリットのみを調べてみてください。

そうすることで、デメリットを承知の上で始めるのか、始めないのか決定することができます。

 

また、本を読んでみるのもいいかもしれません。

この本は、なぜ人は騙されるのか、その心理について説明している本になります。

 

ちなみに、”オンラインカジノ”で騙されている人はどんな心理で騙されているのかについて最後にまとめておきたいと思います。

 

オンラインカジノに騙される人の心理

・信頼できる友人からの紹介であったこと。

これが、だまされた一番の原因になりますが、

人は、自分が信頼している人の話なら”信頼”してしまうという性質があります。

その人との心の距離が近ければ近いほどです。

さらに、その人との関係を壊したくない。と思えば、思うほど、その誘いを断ることができなくなっていきます。

しかし、何事も疑ってかかれというわけではありません。

この対策

・自分の心情や利害関係は置いといて、客観的に物事を見てみる。

このことを、心理学の用語で”クリティカルシンキング”といいます。

 

クリティカルシンキングを鍛えることによって、だまされにくくなります。

しかも、問題解決の制度が上がるなど、ビジネススキルとしても大変役に立つものとなっております!!

 

・お金を払ったことで、それを取り返したいという思考になること

誰でも、お金を損すると、その損を取り返したくなりますよね。

これを心理学で”コルコンド効果”もしくは”サンクコスト”と呼びます。

 

”オンラインカジノ”でははじめに30万円のコンサル料金を取られました。

このことによって、この30万円を取り返すまではやめれない。という心理が働いてしまします。

さらに、一度30万円払っているのだから、次のコンサル5万円も”安い”と当然受ける!と感じやすくなってしまうのです。

 

”オンラインカジノ”ではこの人間の心理を活用しています。

この対策

・自分が罠にはまっていることに気が付くということ。

 

これは、心理学でいう”コルコンド効果”や”サンクコスト”によるものだ。と気づいているのと気づいていないのとでは、次の行動が変わってきます。

このような、本を読むことによって、あなたは騙されなくなるでしょう!

(コンサル料金30万円取られるくらいなら、本を1000円で購入した方がいいでしょう。)

 

それでも、本を買いたくないという方々に向けて私は記事をこれからも書いていこうと思いますので、

そういった方々は私の投稿をお待ちいただけると幸いです。

 

それでは、この記事は以上です!

あなたは騙されることがないような”副業”人生を歩んでくださいね!

 

次回の投稿をお楽しみに!!

-人生

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5