人生

今のあなたが悩んでいるとしたら、それはあなたのせいではありません。

今のあなたが悩んでいるとしたら、それはあなたのせいではありません。

悩みをイメージさせる画像

あなたは今悩みを抱えていませんか??

例えば、

「会社で上司から毎日怒られてしまう。」

「人間関係がうまくいかない。」

「うつ病に悩んでいる。」

など、悩む理由は様々ですよね。

 

人間、生きている以上悩みは絶え間なくあるものであると思いますが、しかしそれが”辛い”ことであると感じるならその悩みは

あなたの人生に”マイナス”の影響を与えるものがほとんどです。

 

私自身、よく悩み事をしますが、その悩みについてくよくよ考えてしまう。ということがあまりありません。

それは次のような考えを身に付けたからです。

 

自分の悩みは、自分のせいであり、自分のせいじゃない。

少し、哲学チックな言葉になりましたので、大変分かりづらいと思いますので、説明をしていきます。

 

仮に、あなたに

「会社に行くのが辛い」

という悩みがあったとします。

その原因はたくさんあると思います。

・上司が嫌い

・残業が多い

・休みが少ない

・やりがいがない

などなど

 

しかし、その原因のすべては

「この会社に居続けている自分が悪い」

と考えるのです。

すると、他者に期待することが少なくなります。

しかし、

同時に大きな絶望を感じてしまいかねません。

「私はなんて無能なんだ」

といった風に。

 

しかし、ここで次の事実を思いだしてみてください。

「人間は6割近く遺伝子によりその能力が決まっている。」

一見絶望しそうな内容ですよね。

しかし、それは順序を間違えてしまった場合です。

はじめに、原因を「会社に居続けてる自分が悪い」としているので、

会社に居続けている自分は遺伝子によって6割型決められている。と考えると少し心が楽になりませんか??

 

もう少し深く掘り下げていきます。

 

今の環境にあなたが身を置いているのは、確かにあなたのせいであるかもしれません。

しかし、あなたの能力は遺伝子によって6割型決められています。

ということは、

苦手なことをどんなに努力しても、ある程度以上は変えられないということになります。

 

そしたら、あなたがやるべきことは1つではありませんか??

「あなたが得意なこと、やりたいことをすればよいのです。」

 

もし、あなたが人と話すのが苦手なのであれば、

人と話さなくてよいのです。

そして、文章を書くのが得意なのであれば、

できるだけ文章を用いてコミュニケーションをはかればいいのです。

 

このように、人間には、得意不得意があります。

それは、遺伝子によってきめられているものがほとんどであるので、

あなたはそのことについて、悲観することなく、あなたが得意で好きなやりたいことを武器に戦っていくべきなのです。

 

はじめに、私が述べた

自分の悩みは、自分のせいであり、自分のせいじゃない。

について少しは理解することができたでしょうか??

 

もし、まだちょっと意味わからないという方はお問い合わせフォームから是非質問をください!!

私が答えられる範囲の質問ならお答えしますよ!!

 

 

それでは、この記事は以上です!!

次の投稿をお楽しみに。

-人生

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5