人生

【落ち込まないコツ】失敗しても大丈夫!!

[落ち込まないコツ]失敗しても大丈夫!!

 

早起きしようと思ったけど、昼すぎに起きてしまった…

 

勉強するって決めたのに、気づいたら漫画よんでた…

 

仕事で任せられてた仕事忘れてた…

 

などなど失敗ってたくさんしちゃいますよね。

 

それで、自己嫌悪に陥ることもたくさんあると思います。

 

会社員(男)
正直、自分が嫌になっちゃうよ。

 

そうですよね…

 

たくさん失敗をか繰り返していると自己肯定感も下がりますよね。

 

しかも、目標を定めていても、それが途中で達成できないとすべて投げ出したくなりますよね。

 

 

ここまで、記事を読んできて賢い方は気づいたのではないでしょうか??

 

気楽な会社員
目標はたてない方がいいってこと??

 

ま、近からず遠からずですね!

 

私が言いたいことは

 

落ち込む。

という行為に利点がないということです!

 

気楽な会社員
反省しないと成長しなくない??

 

確かに、反省は必要ですが、後悔は必要ありせん。

 

落ち込むという行為は後悔の部類に入りますので、落ち込む必要はないのです!!

 

今回は、失敗しても落ち込まない方法を紹介します!!

 

 

 

 

落ち込まない方法①   自分のことをよく知ること。

 

会社員(男)
あーー。今日も早起きできなかった。ほんと、自分早起きすらできないとか。もうなにもできないやん。

 

そう思うこともありますよね。

 

しかし、自分のことをよく知っているとどうなるでしょうか。

 

絢太郎
あーー。今日も早起きできなかった。自分ほんと早起き苦手だな。ま、仕方ない。

 

ってなります。

 

むしろ、早起き頑張ってるだけでもえらい。って感じしませんか?

 

そして、

 

絢太郎
あーー。今日も早起きできなかった。オレ、早起き苦手だからな。早起きやめて、もっと夜にやりたいことやろ。

 

さて、どうでしょう。

 

当たり前のことだとは思うかもしれませんが、わざわざ苦手なことをやる必要はないのです。

 

・自分の苦手なことはどんなことか。

・早起きしようと思ったのは、なぜなのか。

 

自分のことをよく知り、自分にあった計画をたてることで落ち込むことが少ない生活に変えることができます。

 

 

落ち込まない方法②   客観的に失敗を見つめること

 

会社員(男)
あーー。今日も早起きできなかった。ほんと、自分早起きすらできないとか。もうなにもできないやん。

 

そうですよね。そう考えちゃいますよね。

 

そうして、落ち込んじゃいますよね…

 

 

でも、冷静に客観的にそのことを見つめてみてください。

 

会社員(男)
客観的にみることって難しくない??

 

そう思われる方はあなたの友達が落ち込んでいて、その理由について聞いた時を想像してみてください。

 

あなた「なにか落ち込んでない?なにかあった?」

友達「今日早起きできなくて落ち込んでいるんだ。」

あなた「なんだ!そんなことか!!」

 

客観的に自分を見つめることができると、

 

早起きできなかったことは大したことではないことがわかりますよね。

 

自分的にかなり落ち込んで、ブルーな気持ちになっていることは客観的にみると実は悩まなくてもいいことだったということはよくあることです。

 

そのために、1回落ち込む前に客観的に失敗を見つめてみることをオススメします。

 

 

落ち込まない方法③   失敗してなにを得られたか考えること

 

会社員(男)
あーー。今日も早起きできなかった。ほんと、自分早起きすらできないとか。もうなにもできないやん。

 

落ち込みますよね。わかるわかる。

 

でも、その失敗でなにを得られたか考えなければ、なにも成長しません!!

だから、反省してみましょう!

 

●昨日、夜コーヒー飲んじゃったから眠りが浅かったのかな。

 

●夜に暑くて1回目が覚めたのがダメだったのかな。

 

そう考えると、次は

 

●コーヒーを飲まない

●冷房を入れて寝る

 

など対策がたくさん生まれてきますよね。

 

すると、不思議と落ち込まなくなります。

 

 

次に生かすための失敗と自然と考えることができるようになるので、

 

失敗が失敗ではなくなります。

 

落ち込まない方法まとめ

①自分のことをよく知ること

・自分のことを知ることで失敗しても「ま、いっか。」ってなる。

・別の方法を模索することができる。

 

②客観的に失敗を見つめること

・客観的に見れると、自分のした失敗は大したことじゃないと理解することができる。

 

③失敗してなにが得られたか考えること

・ただでは転ばない。

→このおかげで失敗が失敗でなくなる。そして、不思議と落ち込まなくなる。

 

以上です!!

-人生

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5