スキルなし

初心者はプログラミングを独学するな!

初心者プログラミングは独学で学ぶな!

プログラミング独学の説明画像

 

絢太郎紹介画像

”今”のあなた
お金がないけど、プログラミングを学習したいよ。実際、プログラミング独学でできるのかな?

 

結論をいうと、

 

できるが、かなり難しい。

ですね。

 

でも、お金がないと独学という道を選びがちですよね。

 

そんなあなたがプログラミングを独学してはいけない理由を3つ今回は述べていきたいと思います。

 

記事の信用性

私が実際に…という主観による意見ではないです。

様々なサイト、情報をかき集めた意見をまとめました。

多くの人の意見を参考にしているので、主観で語っているようなブログなどの情報よりも信頼性が高いです。

 

この記事を読んでほしい人

お金がないけど、プログラミングを学びたい!そしたら、独学で学びはじめよう!

スキルがないから、プログラミングを学びたい!とりあえず独学で勉強しよう!

という方。

それでは、説明をしていきます。

 

プログラミングを独学で学んではいけない3つの理由

 

 

①自分が学んだスキルの活用方法がわからない

 

要するに、成長が実感できないということです。

では、なぜ独学だと成長が実感できないのでしょうか。

 

その理由は2つあります。

 

①プログラミング初心者は、目標設定ができないからです。

②目標設定ができたとしても、どの言語をどれくらい勉強すれば目標に到達できるか筋道が理解できていないから。

 

例え①

 

”今”のあなた
スキル取得のためにプログラミングを勉強しよう!

と思っても、あなたの学習したスキル、コードはなにをするのにいかせますか?どこに使用されるのですか?

仮に学びたいスキルがあったとしても、そのコードをどうやって仕事にいかしますか?

 

おそらく理解できていない人がほとんどであると思います。

 

このように目標の設定が曖昧になり、自分がたどり着きたい場所がわからなくなります。

 

 

野球で例えると

 

素振りだけして、実際にボールを打つ練習はしていない。といった状態です。

試合にでてはじめてボールの早さを感じたときに素振りだけ練習していても打つことはできないですよね。

練習方法間違いイメージ図2

 

 

例え②

 

”今”のあなた
プログラミングを学んで転職したいな!だから独学でプログラミングの勉強をはじめてみよう!

 

と思っても、転職に必要なスキルのレベルを理解していますか?

 

”今”のあなた
ホームページをつくりたい!だから、プログラミングを独学で勉強してみよう!

 

と思ってもあなたがつくりたいホームページがどのような言語を利用して作られているのか理解できていますか?

 

プログラミング言語はたくさんあるので、よくわからないと感じると思います。

 

あなたが勉強しているスキルが、目標達成に向けてとても大回りしてしまうために、挫折する可能性が大幅にあがってしまいます

 

野球で例えると

 

ボールを打つ練習だけをしているみたいなものです。

本当は打つ以外にも、守備をしたり、走ったり、やることはたくさんあります。

 

しかし、あなたが知っている野球が打つことだけなら、ひたすら打つ練習をするでしょう。

 

だけど、実際に試合にでるためには、守備の練習も走る練習も必要であったのです。

練習方法の間違いイメージ図

 

 

 

②どこが間違えているのか探すのに時間がかかりすぎる

 

これは実際にコードを書き始めたらぶつかる壁です。

独学であっても、どのようなコードを書けば、どのように動くのかは理解できます。

 

しかし、1文字スペルミスをしてしまった時、エラーがでてしまい、どこでエラーになっているのか探すのにかなり時間がかかります。

 

時間がかかるときは1時間以上かかる場合もあるでしょう。

教えてもらっている場合は、メンターの方、講師の方が、今まで間違ってきた経験をもとに、どこを間違っているのか1分でわかります。

 

しかも、エラーは1度や2度ではなくわりと頻繁に起こります。

 

例えば

スクールと独学の比較画像

 

 

このように、1エラーあたり29分のロスにつながるため、10エラーで4時間55分の差が生まれてしまいます。

 

ただでさえ時間がないのに、この差はとても大きいのではないでしょうか。

 

 

③自分が学びたいプログラミング教材を選べない

 

あなたがプログラミングでしたいことはなんですか?

 

ホームページ作成ですか?

アプリ開発ですか?

 

そんなあなたにさらに質問です。

 

ホームページ作成に必要な言語はなんですか?

アプリ開発をするならどの言語を使用しますか?

 

”今”のあなた
わからないよぉぉ

という方が多いのではないでしょうか?

 

初心者の方はどの筋道で学ぶかわからないため、選ぶべき教材がわかりません。

だから、様々な教材を買っては失敗して、お金も時間も無駄にしてしまうことがあります。

 

 

どうしても独学で勉強したい場合。

 

”今”のあなた
それでも、どうしても独学をしたい!

 

という人は、プログラミングに精通している友人を作るとよいでしょう。

 

どうしてもわからないことは、聞くことで時間効率を高めることができますよ。

 

 

”今”のあなた
プログラミングに精通している友人なんていないよぉ

 

という方は、プログラミングスクールに通うことをおすすめします。

 

月々5000円程度の支払いで転職に必要なスキルを身につけることができるスクールもありますので、お金がない人も通えるものがあります。

参考【CodeCamp】の利用料金は?お金なくても通える?

続きを見る

 

時は金なり。

お金は戻ってきますが、失った時間は戻ってきません。

なるべくお金を使わない道を選びつつ、同時に時間も節約していきましょう!

ポイント

なるべくお金を使わない道を選びつつ、同時に時間も節約していきましょう!

 

この記事はこれで以上です!

-スキルなし

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5