人生

上司に怒られても”いらいら”しないために必要なこと知ってますか?

上司に怒られても”いらいら”しないために必要なこと知ってますか?

上司をイメージさせる画像

 

会社員(男)
あーーー。今日も上司に怒られたーー。まじ上司うぜーーー。もうこの会社辞めようかな?

という方や、

会社員(女性)
あーーあ。うちの上司まじでくそだ。なにも聞いてくれないし。いらいらするんだけど。

という方いませんか??

 

私も、昔はそうでした。

上司に怒られるたびに、

「いや、それオレのせいじゃないでしょ。」

と思って、めちゃくちゃ”いらいら”していました。

 

しかし、現在、というか今日めちゃくちゃ怒られたのですが、

その時は、

「自分が悪い部分もあったな。”スキルアップ”する機会だ!ラッキー!!」

という風に、思うことができるまで成長しました。

 

今回、なぜそこまで成長することができたのかについて、お答えしようと思います。

 

あなたは、この記事を読むことで、

ポイント

上司に怒られても、あまり”いらいら”しなくなる方法がわかる!!

それでは、目次です。

 

目次

上司になぜ”いらいら”してしまうのか。

”いらいら”しないために、なにをしたらよいのか。

 

上司になぜ”いらいら”してしまうのか。

まず、解決策をお教えする前に、現状”いらいら”する原因について考えましょう!

”いらいら”する原因を知ることで、解決への第一歩目を歩むことができるようになります!!

 

”いらいら”している時の心の中

上司に怒られて、

会社員(男)
あーー。いらいらする。

という時、あなたの心は次のうちのどの感情かに当てはまると思います。(無意識下に)

・自分の自尊心やプライドを傷つけられたと感じている。

・”期待”が裏切られた

 

このような感情に、”無意識に”なることであなたはいらいらしています。

例えば、

会社員(男)
私が頑張って努力して作った資料をだめだしされた。
会社員(女性)
会社のシステムが悪いのに、そのせいで間違った”自分”が否定された。

といったことが起こった時などに発生します。

では、これらの感情はどのように失くしていけばよいのでしょうか。

 

”いらいら”しないために、なにをしたらよいのか。

1.”無意識”の感情を意識する。

”いらいら”しないためには、先ほど述べた

あなたの”無意識”の感情

をしっかり知る必要があります。

先ほどの例を引き合いに出すと、

 

会社員(男)
私が頑張って努力して作った資料をだめだしされた。

というときは、自分の思っている評価が得られなかった”期待が裏切られた”気持ちと、

”自分の実力はこんなものじゃない”というプライドが傷つけられたという気持ちで”いらいら”してしまいます。

しかし、なぜ”いらいら”しているのかについて知らなければ、もっと”いらいら”が続いてしまいます。

原因がわからないと、解決もできませんよね。

だから、まずは、自分がなぜ”いらいら”しているかについて知ることが重要なのです。

 

2.プライドを捨てる。

1.”無意識”の感情を意識する。

では、確かに”いらいら”を止める解決策となるものの、

”いらいら”しないための方法にはなりません。

よって、真に”いらいら”しないためには、その根本を正していく必要があります。

そのためにやるべきことは、

プライドを捨てること

です。

 

あなたが大切にしている”プライド”は本当に大切なものですか??

なぜ、”大切”であるのかすぐに答えられない方は、その”プライド”捨てたほうが

人生楽になりますよ。

 

まずは、変な”プライド”を捨ててください。

 

3.会社に期待しない。

”プライド”を捨てたうえで、

その次に、

”会社に期待しないでください”

完全に期待しないというのは、無理な話であると思いますので、できるだけもしくは

”会社の上司には期待しない”

という方法をとってみてください!

会社員(女性)
なんか、そこまでしたら、”人生”楽しくない気がする。修行僧じゃん。

と思う方もいると思います。

しかし、あくまで”ある程度”でいいのです。

私自身も、

”人生”とは喜怒哀楽の総量だ。

という哲学者の言葉に大変感心している部分もあり、喜び、怒り、哀しみ、楽しさを感じてこその”人生”であると考えています。

 

しかし、ここでいっていることはそういうことではありません!!

あくまで”会社”に期待しないでください!!

そして、”あなた自身”の人生に期待してください!!
すべてのベクトル(やじるし)を自分自身に向けることであなたは

”いらいら”しない心を手に入れることができるでしょう!!

 

この記事は以上です!

次の投稿をお楽しみに!!

関連ページ

参考幸せを受け入れる力がないと幸せになれない。受け入れ方を身に付けよう!

続きを見る

参考ネガティブ思考な人は仕事ができない。理由と対策について。

続きを見る

 

-人生

© 2020 金・時間・スキルなし。それでも、プログラミングを勉強したい。 Powered by AFFINGER5